画像加工・編集フリーソフト

Googleの画像管理・閲覧フリーソフト「Picasa 3」

イベントや旅行の行ったときなど、楽しかった出来事や、きれいな風景をデジカメで撮り、
パソコンに保存されている方は、たくさんいらっしゃると思います。

しかし、写真が溜まってくると、これを管理するのが大変になってきたりしますね。

また、過去に撮った写真が、パソコンのどこにあるのかわからない・・
という場合もあると思います。

そこでこのページは、パソコン内の画像(写真)を一括管理してくれるフリーソフト
「Picasa 3」をご紹介します。

提供元は、世界のグーグル。画像管理だけでなく、コラージュ写真の作成や、
切り抜き・赤目補正などの編集、ムービー化など、優れた機能が備わってます。

それでは早速見ていきましょう!

スポンサードリンク



★「Picasa 3」のダウンロードと使用方法

(1)以下のGoogleのWebサイトから、「Picasa 3」をダウンロードします。

Picasa 3 公式サイト

(2)ダウンロードした「picasa3-setup」のファイルをダブルクリックすると、インストール
  ウィザードが起動しますので、流れに従って完了させます。

(3)インストールが完了すると、パソコン内の画像をPicasa3で管理できるよう、
  スキャンの選択画面が出てきます。

  パソコン内すべてか、マイドキュメントなど指定された場所をスキャンするのかを
  任意で選び、スキャンを実行します。

  (画像ファイルの場所がわからないものがある場合は、パソコン全体を選択すると、
   その画像も取り込まれます。)

(4)スキャンが完了し、「Picasa 3」を起動すると、エクスプローラーの画面のように、
  左側にフォルダの一覧が並び、その右側に画像の一覧が表示されます。

(5)画像の編集を行うには、該当の写真をダブルクリックします。

  すると画像が大きく開き、画面左側に編集メニューが表示されます。

  切り抜きやテキストの書き込み、明るさ調整や、モノクロ写真に変更することも

  出来ます。

実際に使用するとお解かりになると思いますが、画像管理から編集まで、
幅広くこなしてしまう優れたフリーソフトです。

じっくり使えば、その分使いやすくなりそうですね。

自宅で一流のパソコンスキルを身に付けられる「動画パソコン教室」

Webデザインや、プログラミング、エクセルやワードのOfficeソフトからアドビ・イラストレーター、
フォトショップなど、今の時代に必要なスキルが詰まった、動画パソコン教室がこちらです。

 397時間 動画でわかるパソコン教室

自宅で好きな時間に学べる、永久保存版の動画です。iPodやiPhoneにも対応しています。

また、エクセル、ワード、パワーポイント、アクセスのOfficeソフトだけ身に付けたいという
場合には、こちらの動画パソコン教室がおすすめです。

 楽ぱそDVD(エクセル、ワード、アクセス、パワーポイント)

マイクロソフト認定国際資格のMOS・MOUS取得レベルまで、Officeソフトの技術を磨くことが出来ます。

簡単にWebサイトが作れるホームページ作成ソフト「SIRIUS(シリウス)」

SIRIUS(シリウス)は、ページの追加やサイトのアップロードなどの作業があっという間に
出来てしまう、とても優れたホームページ作成ソフトです。

HTMLやCSSの知識が無くても、デザイン性に優れたWebサイトを作成することができます。

2011年の初夏に発売され、バージョンアップを繰り返してどんどん進化しているこのSIRIUS。
当サイトもSIRIUSを使って作成しております。

 次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

画像加工・編集フリーソフト TOPページに戻る